福祉車輌整備


■福祉車輌のことならお任せください

豊興自動車は豊島区池袋の福祉車輌整備工場です。
福祉車輌の架装部分の不具合、車輌本体の不具合、車検整備などお車のお困りごと、
なんでもご相談ください。 

   日本福祉車輌協会認定工場   


「こんな症状はございませんか?」

  • リフトが時々止まる
  • リフトアップシートが時々動かなくなる
  • 車いす用電動ウインチの左右の引張力が違う
  • 車いす固定装置の固定がゆるい
  • スロープ車の後退防止ベルトが時々作動しない
  • 車いす固定装置のワイヤーがささくれている

「車検・点検時、架装装置の点検も実施していますか?」

  • ハイエース系のリフトはオイル交換が必要です。オイル内のゴミなどがつまりの原因となります。
  • 大きな故障を防ぐため、固定装置も定期的なメンテナンスが必要です。

■サービス内容

▼福祉車輌のメンテナンス

リフト、スロープ、車いす固定装置、補助ステップなどの定期メンテナンス・修理(*個人のお客様、介護・福祉施設の送迎車、介護タクシーなど)
*大きな故障を防ぐ為に定期的なメンテナンスをお勧めします。

▼車輌本体の車検・点検・一般修理

車輌本体の不具合・車検も池袋にて創業55年の豊興自動車に安心してご相談ください。

▼保険業務


送迎時の安全対策にお困りではありませんか?

その悩み『福祉送迎車安全講習』が解決します

 

残念なことに近年、送迎車の事故が増えております。

この問題を解決するには、車両の整備はもちろんですが、送迎に関わるドライバーの皆さんが、安全に対する正しい知識を身に着けることも、とても大切だと考えております。

例えば、車椅子を車両に乗せる場合でも、シートベルトの正しい装着方法や装着位置を知っているからこそ、本来の安全性が発揮できます。

 

日々忙しい業務の中で、つい自己流になってしまいがちですが、

車椅子の固定方法、シートベルトの正しい装着方法などをいちど見直してみませんか?

 

豊興自動車では、日本福祉車輛協会認定インストラクターが、施設様まで出向いて『福祉送迎車安全講習』を行っています。

ご要望をお伺いし、施設様ごとに最適な講習をご提案させていただきます。

・福祉架装装置(リフト、車いす固定装置、スローパーなど)の正しい使用方法

・車いす利用者の正しいシートベルトの装着方法

・リフトが動かなくなった際の緊急回避の方法 など

 

7月9,15,16日に板橋区の『ケアセンターけやき』さまで、ハイエースの緊急回避に特化した講習をさせていただきました

講習風景はこちらから

 

福祉車輌の代車をご用意しております。

  • ハイエース(リフト車)
  • タント(スロープ車)

点検整備や修理などでご入庫の際、

ご利用いただけます。


■整備実績

新型コロナウィルス対策】

ハイエース用「飛沫感染対策セパレータ」発売のお知らせです。2021/4/1

福祉施設の送迎車・病院・観光での送迎車など乗客や運転手の飛沫感染リスクを低減。

 

ハイエース専用設計の純正品です。

ワゴン、コミューターとともにメーカー完成特装車(ウェルキャブならびにTECS)においてフロントシートとリヤシートの間に装着。

 

洗浄などのため脱着可能とし、車内の状況を把握しやすいように透明なビニール素材を全面に採用したほか、前後席のどちらからでもファスナーにてセパレータの開閉可能。

 

価格 : 30,800円(消費税、取付費込み)

 

 

 


新型コロナウィルス対策】

飛沫防止シート(L字型、汎用品)の取付け

介護車輌に飛沫防止シートを取り付けさせていただきました。

今回は、運転席と後部座席の介助者が座る2座席への取り付けです。

個人タクシーへはもちろん、介護タクシー、施設の送迎車にもお取り付けしております。

お気軽にお問い合わせください。

 



【車いす固定装置】

固定ワイヤー交換